整理一覧

バックインバックにはカメラのインナーケース、入れ替えるだけなので便利!

カメラを持って出る日は、

普段入っているポーチや小物を出して、

そのままカメラを入れてしまいます。

 

 

カメラを持たない日はこんな感じです。

 

 

インナーケースのおススメポイントは

・仕切りもある

・柔らかいバックも自立する

・角も尖っていないので、お気に入りバックも安心です

 

 

「今日は別のバックを使おう!」という日には、

ポーチとか小物が入ったままのインナーケースごと

使いたいバックに移すだけです!

時間がないのに、でもバックを変えたい時でも大丈夫なんです。

 

いつも使うモノが入っているので、

あ、しまった!

入れ忘れた!!

そんなことも全くありません。

 

 

時間がな~い!

でもバックを変えたい。

そんな時でもインナーケースごと移すだけですよ。

 

 

こんなちょっとしたことの積み重ねが、時間の余裕を生み出しているな、と感じてます。

 

カメラのインナーケース

とか

インナーボックス

で検索してみてくださいね。


写真データのチェック、一気にすませる?15分くらいで区切る?

 

写真を整理していて見つけました。
日付を見ると6月に撮った写真。

 

これからの時期は夜空、
星を撮りたい。

 

子どもが大きくなってからも
カメラはいつでもスタンバイ状態、
活躍してます。

 

 

昨日はビデオチャットで
アルバム整理のご相談でした。

メッセンジャーや
グーグルハングアウト、
ズーム

色んな方法があるので
遠方の方からもご相談いただいて
本当にうれしいかぎりです。

 

子どもが小さいときは、フィルムカメラに加えて、デジタルも使い始めた時期。

「後で消そう!」

「データのチェックをしよう」

とは思うものの、私の場合は、パソコンの画面で見ないとやっぱりわからなくて。

 

明らかにダメな写真だけ消去しておいて
どっちが良いか?と迷うときや、
ピントは合ってそうだけど、はっきりわからない…

そんな写真はやはりパソコンでチェックする!
というのは
以前も現在も同じです。

 

1枚1枚チェックするのは時間もかかるけれど
やらないと進みません。

 

なので、

 

15分くらいで区切ったりして
イヤにならない程度の作業がおススメです。

 

無理は禁物ですね。