手書き一覧

想像以上に奥が深い!手書き文字のこと

モニターの方の筆跡診断でした。

了解をいただいたので、感想をご紹介します。

筆跡診断のお話を聞いた時は、何をしてくれるのだろうとワクワクしていました。
実際に診断してもらうと想像以上に奥が深い!!
とても楽しかったです。

Aさん、ありがとうございました。

 

落ち込んだりして気分を変えたい時は、空を見上げたり。

こんな時はこうする!と変えるキッカケにしていることってありませんか?

 

文字の書き方を変えることが、自分の行動を変えることにつながるなら、半信半疑でもやってみる価値はあるはず!

 

診断をさせていただいた方にも悩みがあって、
・この線を短く書くと…
・ここは空けて書くと…

と変わる…かもしれないポイントをお伝えすると、表情が変わるんです。
(気のせいではないはず)

 

上手く書こう!と練習するよりも

こんな変化のために、線の書き方を変える!と意識することで、行動もじわじわと変わってくるんです。

Aさんの変化を楽しみにしながら、私自身もビュン!と長く書く線を、意識して書いています。

お問合せフォーム

友だち追加


手帳のマンスリーページを手書きするバレットジャーナル

バレットジャーナルを始めました。

 

*バレットジャーナルは
自分が使いやすいノートに
手書きをして
手帳として使う。

ネックになったのは
書いた文字が気に入らなくて
書き直すんじゃないかということ。

 

良い道具を持っていることを
思い出しました。

これでバッチリ!

スクラップブッキング用の道具です。

最近ではあまり出番がなかったものの、
こんなところで役に立ちます。

これで手書きのネックはクリアですね。

 

あとは、
最初から完璧を求めずに
使っていきます。

 

今年はこんな手帳を見つけて使っています。
もう一つのブログです
2017年は全ページ方眼B6サイズのビジネス手帳にきまり!