写真データ一覧

写真データや現像した写真整理のサポート

データや現像したままの写真整理のワークショップ

こんな方におススメです!

☑ ご主人に頼んでいるけど、全然すすまない人
☑ 写真はたまる一方、SDカードを整理できず、必要にせまられ買ってしまう人
☑ いつでもできる、今じゃなくても良いと思っている人
☑ 携帯、SDカードに写真が入り乱れている人
☑ 過去の携帯に写真が残っている人
☑ どこで現像すればいいか分からない人
☑ パソコンが苦手な人

  

 

 

アルバム作りのワークショップ

こんな方におススメです

☑ 写真をどう整理すればいいのかわからない人
☑ アルバムの種類も多くて迷う人
☑ 取り掛かって途中で止まっているモノがある人
☑ 写真がたくさんありすぎて一人では考えがまとまらない人
☑ 写真を選ぶ基準がわからず、減らせない人

  

 

出張ワークショップも可能です。
別途往復の交通費をお願いしています。

 

お申込み&お問い合わせは、こちらのフォームからお願いいたします。


写真データの撮影日時を表示させる方法は

雨の今日ですが

 

 

晴れているとこんなふうになるパソコンスペースです。

 

先日フォトブックを作りながら

いやに足が熱いな~と見てみたほど笑

で、写真も撮ってみました。

 

陽が落ちると、とたんにヒンヤリしてくるんですけどね。

まさに頭寒足熱ですね^^

 

 

フォトブックを作るとき、お預かりしたデータを時系列に並べておきます。

写真のデータはパソコンに取り込むと撮影日時がわかるんです。

撮影日時を表示させると時系列に並べることも簡単ですね。

 

 

写真のデータがありすぎて整理できていない…

SDカードが何枚もある。

そういう場合、SDカードごとに画像をチェックするのが良いのだけど、私もあの小さい画面で確認するのが苦手。なのでパソコンに取り込みます。

 

SDカードごとに確認する
全部まとめてから確認する

わかりやすい方法で大丈夫です。

 

撮影日時を表示させて、時系列に並べて

年ごと
月ごとなど

大まかに、フォルダー分けしておきます。

 

画像の名前を変えるのは面倒なので、フォルダーを分ける程度が作業としてはラクです。

例えば、
小6体育大会…とか。
小学校
中学校とかね、
ざっくり。

(私は分けすぎて探せなくなるので、ざっくりタイプですが)

 

 

撮影日時を表示させる方法は、

ウィンドウズのエクスプローラーです

表示させたい項目を選んでチェックを入れます。

 

撮影日時があると

新しい順
古い順

と順番も変えられますね。

 

 

大まかに、自分がわかりやすい単位でわけておくと、その次の作業もラクですね。

たくさんあるモノは小分けにしていくとわかりやすいし、作業もイヤにならないので。

片付けなら、引き出し一つから始めるのが楽。

データの整理もSDカード一枚をチェックしたり、数枚をまとめておいて年ごとにわけたり、後で使うなら、探しやすいことも大切です。

 

一人でできない時はご相談くださいね。

 


フォトブックのラフ案はこんなふうに確認していただいてます

フォトブック制作のラフ案は、スクリーンショットの画像で確認していただいてます。

出来るだけパソコンで、大きく表示して確認していただくようにお願いしています。

 

 

何度も何度も写真を見ながら作るので、写っている人たちの顔を覚えてしまって親戚のおばちゃんの感覚です。

大きくなったね。

このおもちゃ、お気に入りなんだね。

なんて、写真を通して日常を想像するのも楽しいです。

 

 

 

完成してすぐフォトブックを見てもらう時…、

何年かたって見てもらう時…、

懐かしんで見ている様子や、みんなでワイワイ言いながら見ている様子を想像しながら作っています。

 

 

「写真選び、もうお任せします!」

と言ってもらったものの、やはり責任重大です。

だってずっと残りますから。

 

 

確認してもらって修正など加えてから、印刷となります。

 

 

現像する場合は、Lサイズ、はがきサイズ…と、写真の大きさが同じになりがちですが、

フォトブックなら大きさに変化をつけられて、動きのあるページになりますよ。

 

 

写真を大きくすると迫力満点なページもできますね。

写真の大きさを自由に変えられるところが、フォトブックのメリットです。

 

 

フォトブックのこと、手作りのアルバムのこと、

作り方や、アルバム選びなど、写真選びなどもご相談いただいてます。

 

 

アルバムは手作りするか、フォトブックにするか?

ということも大事ですが、

その前の準備段階が一番面倒に感じるのではないでしょうか。

 

 

デジタルカメラもスマホでも、どんどん簡単に撮れますね。

保存するものも、
SDカードも大容量だし、CDや外付けハード、クラウドまで、いくらでも保存する場所はあります。

コンパクトで、実際に目に見えないので、余計に整理も後回しになりがちです。

 

が…

 

どんどん撮って、

どんどん保存できるのに、

同じように、どんどん整理できるかというとそれは無理ですよね。

 

ぜんぜんすすまないのが、整理すること。

 

何万枚の写真データを残されても、子どもも消去できなくて困るのではないでしょうか。

 

 

魔法のように、さーっと整理できる方法はないので、

コツコツやっていく写真選びをお手伝いしてます。

 

 

進まないのは、最初だけ。

慣れてきて、要領や自分の好みや感覚がわかってくると

サクサク出来るようになるので、安心してくださいね。

 

写真の整理に取り掛かりたい方は、こちらからお問合せくださいね!