古いアルバムにあったパノラマふう写真~祖父作(何年まえ?)

祖父の古いアルバムの貼り直し作業の続きです。

祖父もこんなことをするんだ!と何だか嬉しかったページが、
写真をうまくつなげて貼って、パノラマふうにしていること。

偶然なのか?
撮るときから考えたのか?

新しい台紙に貼るときには、再現して『パノラマふうに』貼ります。

合わせ目もきっちり合ってるのがすごい。さすが祖父。

そして

写真の分け方も、仕事編とプライベート編~のように、アルバムを分けているのも流石だな~と感じるところ。
アルバム自体は劣化しているけど、写真はまだキレイ。

菊がとってもきれいなのに、モノクロなのが残念すぎる。
これをカラーにできたらどんなに良いでしょうか!

いつも花がいっぱい。
私のお習字のお手本は祖父の文字。
形見になったのは、手作りの孫の手^^

亡くなってから、叔父に作ることになったアルバムだけど、
私もスキャンしたデータをフォトブックにする予定です。