写真データの撮影日時を表示させる方法は

雨の今日ですが

晴れているとこんなふうになるパソコンスペースです。

先日フォトブックを作りながら

いやに足が熱いな~と見てみたほど笑

で、写真も撮ってみました。

陽が落ちると、とたんにヒンヤリしてくるんですけどね。

まさに頭寒足熱ですね^^

フォトブックを作るとき、お預かりしたデータを時系列に並べておきます。

写真のデータはパソコンに取り込むと撮影日時がわかるんです。

撮影日時を表示させると時系列に並べることも簡単ですね。

写真のデータがありすぎて整理できていない…

SDカードが何枚もある。

そういう場合、SDカードごとに画像をチェックするのが良いのだけど、私もあの小さい画面で確認するのが苦手。なのでパソコンに取り込みます。

SDカードごとに確認する
全部まとめてから確認する

わかりやすい方法で大丈夫です。

撮影日時を表示させて、時系列に並べて

年ごと
月ごとなど

大まかに、フォルダー分けしておきます。

画像の名前を変えるのは面倒なので、フォルダーを分ける程度が作業としてはラクです。

例えば、
小6体育大会…とか。
小学校
中学校とかね、
ざっくり。

(私は分けすぎて探せなくなるので、ざっくりタイプですが)

撮影日時を表示させる方法は、

ウィンドウズのエクスプローラーです

表示させたい項目を選んでチェックを入れます。

撮影日時があると

新しい順
古い順

と順番も変えられますね。

大まかに、自分がわかりやすい単位でわけておくと、その次の作業もラクですね。

たくさんあるモノは小分けにしていくとわかりやすいし、作業もイヤにならないので。

片付けなら、引き出し一つから始めるのが楽。

データの整理もSDカード一枚をチェックしたり、数枚をまとめておいて年ごとにわけたり、後で使うなら、探しやすいことも大切です。

一人でできない時はご相談くださいね。