フォトブック制作一覧

家族のストーリーフォトブック制作

  

撮りためた写真をフォトブックにまとめようにも、パソコンが苦手だったり、忙しくて時間が取れなかったり、やろうとしても、なかなか進まない方もいらっしゃるはず。そういう方に代わってフォトブックをお作りしています。

 

アルバム整理をサポートを始めて10年以上、子どもが1才になるまえから作り始めたアルバム。小さかった子どもはもう高校生です。

 

アルバムを作るうちに、子育てで大変なことや頑張ってきた過去、大切な家族のことなど振り返る時間を持てたことで、自分をとりもどして育児にも、それからの毎日にも前向きになれました。

 

私のころは、ちょうどデジタルカメラが出始めたころ。フィルムカメラとデジタルと両方を使ってました。

 

アルバム整理の教室をしながら現像してアルバムに貼る。どうしてもそれが苦手な方が困っている状況も見てきました。昨年より私の写真のスキルを活かして新メニューを作りました。

データ整理から製本までをサポートする家族のストーリーフォトブックの制作を代行しています。

 

 

大きさは、A4
背景は、ブラック
最多ページ数は48ページ
そんなフォトアルバムです。

少し厚めの、図鑑みたいなアルバムです。
家族の図鑑アルバム!

詳細は下記をごらんください!

 

家族のストーリーフォトブック

①事前に500画像を選んで、仕上げはお任せコース:作成料21600円

②画像​選びも仕上げもお任せコース:作成料32400円(画像1000枚まで)

*写真を事前にある程度選んでいただきます

 

作成のながれ

●お申込みフォームよりお申込み

写真データがどれくらいあるかをご質問します。

 

●お会いするまでに
①の方は、アルバムに入れたい画像を選んでおいていただきます。
②の方は、どんな写真を優先したいか、アルバムのテーマを考えておいていただきます。
(子ども中心、行事中心など人がメインか、イベントがメインか、などです)

  ↓
●カフェなどで打ち合わせ
(なるべくご家族、ご夫婦でお会いできると、アルバムイメージが固まりやすいです)

・表紙
・裏表紙
・中表紙
・ポイントの画像を決めます。

データをお預かり(USBに入れておいていただきます)

 

●ラフ案を送信

このラフ案を丁寧に作成するために1~2週間のお時間がかかります。
注文がこみ合う場合は、3~4週間をみておいていただきます。

ラフ案の変更などのやりとり
お振込確認後発注

検品後、レターパックにてお届け

 

 

打ち合わせ

こんなことを教えてくださいね。

・必ず使いたい画像
・省いてもOKな画像のタイプ(学校の行事は少なくてもOK…など)
・どんなアルバムにしたいか
・写真が小さくなっても枚数を多く入れたいかどうか?

 

作成料について

①の方は、21600円 (画像500枚まで)、別途フォトブック代金
②の方は、32400円 (画像1000枚まで)、別途フォトブック代金

●1000枚毎に追加料金を5400円とさせていただいています。
●作成料は打ち合わせの時にお支払ください。

 

お問合せ&お申込みはこちらからお願いいたします → お問合せフォーム

 


子どもが長く続けてきた͡こと、一区切りの時期のフォトブック

やっと晴れ間もみえましたが、今日もまだ強風ですね。

 

ふと見るとこんな葉っぱも

この影が何とも好きな感じです^^

 

 

週末には、ご依頼をいただいているフォトブックのラフ案をお送りしました。

今日はお写真を何枚か入れ替えて仕上げます。

 

 

データを預けたものの、

いったいどんな感じに仕上がるのか?
ある程度の枚数まで絞ったものの、どの写真を使うんだろう?
あの写真は使ってくれるだろうか?
あとで変更って嫌がられるんじゃないだろうか?

大丈夫かなぁ、
本当に依頼してよかったかな?

とラフができるまで、完成するまで、いろんな気がかりがあると思います。

 

 

私も写真をレイアウトしながら、できるだけたくさんの写真を使いたいけれど、あまり小さくすると人物がよく見えなくなるし。

お子さんの写真はもちろんだけど、まわりの人との雰囲気も分かるような写真も活かしたいし。

と写真を行ったりきたりしながら。

ヒアリングでお聞きしたことも確認しながら写真を選びます。

 

そんなふうにして作っているので、ラフの段階でも、出来上がりを楽しみにしていただいているようなコメントがメールに添えられているとホッとします。

 

 

「データを預けた段階で、もう出来た気になってるから!」
と言っていただいたのは
制作の代行を始めて間もない頃です。

 

そういうものなのか…と感じたんですが、
ヒアリングのたびにお客さまの表情を拝見しては、少しずつ実感できるようになってきました。

 

データを預けてホッとしたのもつかの間で、
出来上がりまでは、不安がよぎりまくると推測するのですが、

思い切って頼んでよかった
と喜んでいただけると
本当にうれしいかぎりです。

 

今日は
もうひと頑張りの仕上げ作業です。

 

 

写真をフォトブックにまとめると
クリスマスプレゼントや
冬の帰省のお土産にも良いですね。

11月にデータをお預かりできましたら
12月にはお渡しが可能です。

ご依頼お待ちしてます!

 


フォトブックのデータはどうまとめればいいでしょう?

フォトブックをご依頼いただくときに、時々聞かれることはデータのことです。

USBにまとめる時に、

携帯の画像とカメラのSDカードの画像を同じフォルダーに入れても大丈夫ですか?

日付の順番などわからなくなったりしませんか?

 

 

 

同じフォルダーに入れると、下記のようになります。

 

 

 

撮影日情報は、Windowsならエクスプローラーで表示させることができます。

 

 

携帯の画像は、撮影日時が表示されなくなることがあります。

その場合は、お写真の内容などをヒアリングの時に教えていただきます。

 

 

画像の順番は

作業をする時に、日付で並べ替えたり、画像の名前で並べ替えたりできるので、
ご心配はいりません。

 

これまでにも携帯の画像と、カメラの画像を一緒にお預かりしたことはあるんですが、みなさん、それぞれの方法で分けてくださっていました。

こういう感じです。

月別に
・2017-08
・2017-10

媒体別に
・カメラ
・携帯
・ライン

 

こんな時はどうしたらいいの?

と心配なことがあれば、ちょっとしたことでもお問合せくださいね。