写真で自分史一覧

家族それぞれの歴史、古い写真を整理して気づくこと

昨日のワークショップでは、アルバム3冊を完成されました。

この3冊は我が家のアルバムですが、こんな少し小さいアルバムです。

20×20センチ

 

Lサイズの写真をそのまま貼ると、3枚くらい貼れる大きさです。

 

 

古いアルバムから剥がしたたくさんの写真から、お子さんやお母さまに1冊ずつ作られました。

完成したときは、

「本当にこれですっとした」と仰ってました。

 

一人一冊でいい。
ある程度の年代になると、そんなふうに感じようになるんです。

これでいつでも見られるし、収納にも困らない。
時間はかかったけれど、整理してよかった。

元気なとき、問題なく過ごせているときは、あまりアルバムを開くことはないだろうけど、何かあった時に力になる存在だと嬉しいですね。

 

とこんな内容の感想をいただきました。

 

 

古い写真を剥がすのは、私も経験がありますが、あまり楽しい作業でもありません。綺麗にはがれる写真ばかりではないし、楽しい記憶だけがよみがえるとも限りませんよね。写真がきっかけでいろんなことを思い出します。

でも、改めてわかることもあります。
その頃には当たり前で何とも感じていなかったことも、今思うとありがたく思えたり、気づくこともたくさんあるんです。

 

 

 

 

今までのことをゆっくり振り返る時間なんて、忙しい毎日ではなかなか取れないからこそ、撮りためた写真の整理がてら、そのために時間を取るのがおススメです。

今週の振り返り~とか

今年の振り返りを。

そうすると来年を考えるところまで広がりますよね。

 

今日のワークショップも、一歩すすむきっかけになりますように!


自分自身のことや家族のことを知るキッカケに☆自分史&家族の歴史アルバム

家族のことを知るキッカケに
もちろん
自分のことも振り返る時間を取ることも大事です。

 

自分史や
家族の歴史

自分史というと、文章ばかりで大変そうに感じると思いますが、
写真を使うと、エピソードを数行書くだけでもOKです。

そんな写真で自分史をつくってみませんか?

 

自分史というと大げさに聞こえるかもしれません。

でもアルバムの形だと
文章も少なくて済むイメージ。
そんなことありませんか?

 

☑ 自分史って興味はあるけど、文章でまとめるのは難しい。

☑ 家族にも知ってもらえるように作りたい。

☑ 親の自分史を作ってプレゼントしたい。

☑ 昔の写真、親の写真を整理をしたいけど、どうすればいいのかわからない。

☑ 自分の趣味のことをまとめてみたい。

 

などなど
誰にとっても、自分のストーリーがあります。

いままでを振り返って
これからのために残しておきたいこと、

家族に知ってほしいこと、

そのための
写真を選ぶのは自分自身。

 

 

文章が苦手でも、写真を使うと作りやすいのです。
写真があると、
見やすいし、
何度も開いて家族と一緒に見て楽しめます。

 

自分も嬉しいし、
家族にとっても楽しみになる自分史になります。

 

家族が大切にしていること、
大切な思い出、
両親の昔のこと、
親戚のこと

そういったことを、
知るキッカケにもなります。

 


祖父の古いアルバムの1ページ

 


実家の片づけの前に、自分の卒業アルバムや古い写真の整理を先に

こんな小さい靴をはいていたのが懐かしい。
子どもが小さかった時の靴。
私が捨てられないモノ、ナンバーワンです。

 

身長も抜かされそうで
並ぶと背筋を伸ばします。

 

昨年実家に帰った時に
整理したのは自分のもの。

 

懐かしいモノがいっぱい。
置きっぱなしのモノもありました。

妹と二人で置きっぱなしのモノを片づけて、
引き取ってきたモノは
記念のモノくらい。

 

 

写真も実家に置きっぱなし~
という方も多いと思います。

 

 

 

自分の棚卸をするとき、
小さいころからのことを
書き出しますよね。

 

自分の好きだったコト
きらいだったコト

得意なコト、
苦手だったこと

楽しかったこと

夢中で取り組んできたこと

 

ああ人生終わりだ~と
思ったことも

 

もう最高!と思ったことも

 

いろいろありましたよね。

 

 

写真を見ていると
記憶が蘇ります。

 

写真には写っていないことも
たくさんあります。

 

 

写真を見ながら
自分のこれまでを振り返ると
意外な自分に
気づくかもしれません。

 

実家の片づけ…
その前に

置きっぱなしのモノを整理

写真を整理

 

これから!
のための
自分の整理にもなります。

 

写真をそえた自分史
文章もコメント程度で良いのが
作りやすいです。