2017年12月一覧

家族のストーリーフォトブック制作

  

撮りためた写真をフォトブックにまとめようにも、パソコンが苦手だったり、忙しくて時間が取れなかったり、やろうとしても、なかなか進まない方もいらっしゃるはず。そういう方に代わってフォトブックをお作りしています。

 

アルバム整理をサポートを始めて10年以上、子どもが1才になるまえから作り始めたアルバム。小さかった子どもはもう高校生です。

 

アルバムを作るうちに、子育てで大変なことや頑張ってきた過去、大切な家族のことなど振り返る時間を持てたことで、自分をとりもどして育児にも、それからの毎日にも前向きになれました。

 

私のころは、ちょうどデジタルカメラが出始めたころ。フィルムカメラとデジタルと両方を使ってました。

 

アルバム整理の教室をしながら現像してアルバムに貼る。どうしてもそれが苦手な方が困っている状況も見てきました。昨年より私の写真のスキルを活かして新メニューを作りました。

データ整理から製本までをサポートする家族のストーリーフォトブックの制作を代行しています。

 

 

大きさは、A4
背景は、ブラック
最多ページ数は48ページ
そんなフォトアルバムです。

少し厚めの、図鑑みたいなアルバムです。
家族の図鑑アルバム!

詳細は下記をごらんください!

 

家族のストーリーフォトブック

①事前に500画像を選んで、仕上げはお任せコース:作成料21600円

②画像​選びも仕上げもお任せコース:作成料32400円(画像1000枚まで)

*写真を事前にある程度選んでいただきます

 

作成のながれ

●お申込みフォームよりお申込み

写真データがどれくらいあるかをご質問します。

 

●お会いするまでに
①の方は、アルバムに入れたい画像を選んでおいていただきます。
②の方は、どんな写真を優先したいか、アルバムのテーマを考えておいていただきます。
(子ども中心、行事中心など人がメインか、イベントがメインか、などです)

  ↓
●カフェなどで打ち合わせ
(なるべくご家族、ご夫婦でお会いできると、アルバムイメージが固まりやすいです)

・表紙
・裏表紙
・中表紙
・ポイントの画像を決めます。

データをお預かり(USBに入れておいていただきます)

 

●ラフ案を送信

このラフ案を丁寧に作成するために1~2週間のお時間がかかります。
注文がこみ合う場合は、3~4週間をみておいていただきます。

ラフ案の変更などのやりとり
お振込確認後発注

検品後、レターパックにてお届け

 

 

打ち合わせ

こんなことを教えてくださいね。

・必ず使いたい画像
・省いてもOKな画像のタイプ(学校の行事は少なくてもOK…など)
・どんなアルバムにしたいか
・写真が小さくなっても枚数を多く入れたいかどうか?

 

作成料について

①の方は、21600円 (画像500枚まで)、別途フォトブック代金
②の方は、32400円 (画像1000枚まで)、別途フォトブック代金

●1000枚毎に追加料金を5400円とさせていただいています。
●作成料は打ち合わせの時にお支払ください。

 

お問合せ&お申込みはこちらからお願いいたします → お問合せフォーム

 


写真データや現像した写真整理のサポート

データや現像したままの写真整理のワークショップ

こんな方におススメです!

☑ ご主人に頼んでいるけど、全然すすまない人
☑ 写真はたまる一方、SDカードを整理できず、必要にせまられ買ってしまう人
☑ いつでもできる、今じゃなくても良いと思っている人
☑ 携帯、SDカードに写真が入り乱れている人
☑ 過去の携帯に写真が残っている人
☑ どこで現像すればいいか分からない人
☑ パソコンが苦手な人

  

 

 

アルバム作りのワークショップ

こんな方におススメです

☑ 写真をどう整理すればいいのかわからない人
☑ アルバムの種類も多くて迷う人
☑ 取り掛かって途中で止まっているモノがある人
☑ 写真がたくさんありすぎて一人では考えがまとまらない人
☑ 写真を選ぶ基準がわからず、減らせない人

  

 

出張ワークショップも可能です。
別途往復の交通費をお願いしています。

 

お申込み&お問い合わせは、こちらのフォームからお願いいたします。


プロフィール

やすとみ です。

家族のストーリーをアルバムに!
写真を撮っていても時間がなくて整理できていない、
パソコンが苦手で困っている、
そういう方のサポートをしています。

これまでのアメブロはこちらです→ アメブロ

 

2004年より、
クリエイティブメモリーズ公認アルバムアドバイザーとして登録、アルバム作りをサポートしている。

写真整理&アルバム整理サポーター
ライフオーガナイザー
自分史活用アドバイザー

 

 

1999年
家族の仕事のためアメリカに

2000年
友人の紹介でクリエイティブメモリーズのアルバム作りを知る。時々子どもを遊ばせながら、アルバム作りをしたり、 現地のアドバイザー開催のワークショップに参加。

2003年
帰国

2004年
アルバムアドバイザーに登録
自宅、出張での教室
幼稚園の親子学級、小学校の保護者会などで講習会など

2009年
家族の仕事のためアメリカに

2011年
帰国
アルバムアドバイザーの活動を再開

スクラップブッキングというよりも、大量に溜まっている写真整理の依頼が増えてきたこで、どうすればサポートができるか?と考えていた時にライフオーガナイズに出会う。
私自身も探し物が多いことに困っていた。

2012年 ライフオーガナイザー1級取得

 

お客さまからの感想
・「20年も気に病んだ写真整理ができて、もう私思い残すことありません!」
・「この満足感はやった人だけが味わえますね!」
・「こんなに簡単なら、もっと早くすればよかった!」

など、溜まっていた写真が整理できたこと、家族で見て楽しむ機会が増えたことを大変喜んでいただいている。

 

写真には写らないけれど、大切なことや伝えたいこと、そういったことを文字にして、写真にそえて残すのがアルバム。子どもにとっては、自分のルーツやまわりの人の愛情を知るツール。親にとっては伝えるツール。家族のコミュニケーションをサポートするアルバムになります。

写真自分史
趣味の記録
家族の歴史
家族のためのアルバム作り。
スクラップブッキングというと、クラフトのような凝ったものを想像しがちですが、簡単でシンプルにも作れます。

アルバム自体は軽いけど思いが詰まっているアルバムです。

アルバム整理は、写真をとおして自分の内面や考えていることを知る作業。写真には写らない気持ちを写真に添えて伝えるサポーターとして活動している。